2008年06月07日

博多中洲五臓六腑 横浜西口店

 これは紛れもなく博多のもつ鍋だ。
 横浜近辺でもつ鍋なんてそんなに食べたことはないけれど、ここで食べたものは全て博多だった…。これぞもつ鍋。そうそうこの味!というのを満喫できる場所だ。

 もともと知らなかったのだけど、ひょんなところでここに行く機会ができた。おどろいたのが五時半の開店前に人が既に並んでいる…。こういう居酒屋って中々ないと思うし、横浜でこういうところがあるということすら想定外で入店前からかなり期待が高まった。
 ちなみに予約梨では入れない状態で、街人数の大多数は開店前に門前払いという状態。ううむ!

 地下にある店内はそんなに大きいわけではない。まあ可もなく不可もなく。
 ただメニューが様々。牛タンの刺身とかってちょっと他ではありえない。ある意味ゲテものな感じはあるが、味は保障できる。もつ鍋以外でも色々楽しめるのだ。
 焼き物の肉もこってりと脂が乗っていて美味しい。

 ただ問題点は人気店のためか、リアルに予約時間の2時間をプッシュされるところ(仕方ないとは思うけど)。最後のもつ鍋は美味しかった…。が、もう味わっている時間も喋ってる時間もない。
 でも、美味しい。悔しいけど。

 ということで、長居は無用でさっと美味しいものを食べちゃいたい人にはお勧め。本当に美味しいです。もっとゆっくり食べたかった!
posted by 煩悩即菩薩 at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事
この記事へのありがたいお説教の数々
説教をたれてやる
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。