2005年08月28日

六角家(ラーメン屋)@東白楽

 2年ぶりくらいに六角家(ラーメン屋さん)にいってきた。ラッキーなことに前みたいに並ばなくてすんだ。
 横浜は醤油とんこつスープを特徴とする「家系ラーメン」で有名。もちろん他のスープの店もある。その中でも有名な家系店舗のひとつが東横線東白楽駅(最寄)にある六角家だ。
 六角家までいくまでの道のりってなぜかラーメン屋が多いのよね。あそこってひそかな激戦区なのね。

 以前いったときは、普通味のスープだったのに味が濃いなあという印象だったが、味が変わったのかマイルドなうまみが増していた。本当に味が変わったのかよくは知らないが、以前よりおいしくなったと思った。(2年前の記憶なので不確かだけど)自分自身の家系ラーメン屋ランキングの順位が上昇した。おいしかったぞう。
 でものりをトッピングにつけたら、のりが椀の上に全部かぶさってスープや麺が見えない状態でててきた。横っちょににさせば見栄えはよくなると思うのだけどな。

 基本的に家系ラーメンは味が濃いので、最後までスープは飲めないなあ。
 血圧が低いのでラーメンのスープは残さず飲むようにしている(間違った療法)のだけど、やっぱり無理だ。

 あと、上にリンク張ってるホームページを見たんだけど実は名古屋や福岡にも店舗展開してるのね。福岡ではどういう評判なんでしょう。本家とんこつスープの戦場で、ちゃんと受けてるのかなあ。
posted by 煩悩即菩薩 at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | 食事
この記事へのありがたいお説教の数々
説教をたれてやる
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

横浜家系の人気ラーメン店「六角家 六角橋本店」へ行ってきました
Excerpt: 先日、無性に横浜家系ラーメンが食べたくなり、どうせなら今まで行ったことがないお店に行こうと考え、六角家六角橋本店へ行くことにしました。 六角家はカップ麺にもなっている有名店なのでご存知の方も多いかと..
Weblog: 横浜ブログ
Tracked: 2008-05-20 00:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。