2007年06月02日

陳麻婆豆腐

陳麻婆豆腐 横浜に住んでるんですよというと、大抵
 「中華街はよくいくんですか」とか「中華街で美味しい店知りませんか」
 といわれる。

 残念ながら答えは否だ。
 地元民がそこの観光地を余り知らなかったりするという現象があると思うけど、それです。
 近くにあると思うと行く気をなくす。最も中華街はいったことありますよ。

 本日は中華街ではないですが、みなとみらいのクイーンズスクエアに入っている陳麻婆豆腐に行ってまいりました。ふらりと立ち寄るような感じで入れる店です。中もそんなに広くないし。値段も高いわけじゃない。
 しかし味が良いです。このコストパフォーマンス(ランチ1000円でご飯お変わりし放題)は最強だと思います。
 まずはここの名物麻婆豆腐とポルティーニ茸の炒め、エビチリを注文。
 麻婆豆腐が辛いからい。
 香辛料がきいていて、辛いばかりではなく一般的な麻婆豆腐にはない風味がします。本場成都は四川料理なので辛いのは当たり前かな?
 エビチリはえびがプリンプリン。陳腐な表現しか出来ないですが、プルプルしていて美味しい。
 そしてポルティーニ茸の炒め、これが美味しかった。ふにゃふにゃにとろけた茸と繊維質なピーマンの歯ごたえの組み合わせにうなりました。
 やばいです、ここ美味しいです。何気にでてくるつけものもぴりりとした後味がありました。割と他のところにも展開しているようですが、侮れないです。皆さん、中華街でなくても美味しい中華はあるわけですよ。

posted by 煩悩即菩薩 at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事
この記事へのありがたいお説教の数々
説教をたれてやる
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。