2007年05月30日

軽井沢散歩

旧軽井沢の町並み 初めて軽井沢に行ってきました。軽井沢というと一昔前のセレブな感じがします。別荘とかね。私はそういうのとは縁はないです。
 確かに別荘もたくさんありました。町並みも少しこじゃれた感じの印象でした。避暑地ということもあって、今の季節だと少しだけ肌寒かったです。が、ちょっとだけドイツあたりのヨーロッパの初夏がフラッシュバックしました。
 今の時期だとGWの喧騒もないかなと思いましたが、旧軽井沢には観光客が割りと居ました。ホテルにも思ったより人が居ました。軽井沢が観光地として今どういう位置づけなのか知らないですが、やはり有名なだけあるのかなという実感です。
 そういえば軽井沢は長野。長野といえば以前松本や安曇野にいきました。ここにも類にもレズレンタサイクルが…。こういう街を自転車で走るのって爽快ですよねえ。

 アウトレットやら買い物施設が充実していました。類に漏れず少しだけ買い物をして帰りました。いい気候にこぎれいな街で、夜は温泉、久しぶりに何も考えずにリフレッシュできた…ことを望みます。
 アイスクリームとか乳製品が美味しいです。ホテルのバイキングで出たソフトクリームが意外に濃厚な味わいでびっくりしましたよ。こんなところで。

 横浜からでも案外と距離が近く、余裕で射程範囲内なのも意外でした。うーん、足を少しだけ伸ばせばまだまだいけるところあるんですよね。

 今回の訪問でピカイチだったのは「石の教会」でした。別に期待も何もしていなかったですが、コレは良かった。山に囲まれた中で、本当に自然な感じでたたずむ現代的な石造建築。デザインがココの環境にマッチしていて、心動かされました。ここで結婚式とか挙げるとポイント高そうです。
 海外渡航は比較適していると思いますが、そんな割と肥えた目で見ても良かったです。やられた。

 ちなみに泊まったのはこちらです。
 子連れ向けプランが充実しています。広いし温泉も着いてるし遊園地が付いていたりと巨大なホテルです。多分敷地内で余裕で迷えます。
posted by 煩悩即菩薩 at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩
この記事へのありがたいお説教の数々
説教をたれてやる
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。