2007年01月12日

天八@浜松

天八. 職人堅気な感じのするおじいさんが天ぷらをあげてくれるお店です。おばあさんともう一人、3人で切り盛りしているのかな。あまり知らないのですが連れの者に連れられていきました。
 ちょっと分かりにくいところにありますが、味は絶品。食材の味で勝負するためかころもは薄め、海老も天然モノ、揚げたての天ぷらが揚げられた順に皿に載せられます。私は天ぷらの上を注文しました。海老、あなご、ホタテ、アスパラ…とふかふかホクホクで旨みがタップリでマル。最後はかきあげ、そしてバナナの天ぷら(こ、これはデザートですか)で終わり。
 それにしてもあそこのおじいさんは味があってよいです。あの大きなめがねの中にきらりと光る眼光に語るものがあります。

 訪れた時は昼前だったのですが、すぐに満席になりました。平日だったのでサラリーマンの方が大半でしたが、いいもの食べてるなあしかし。

posted by 煩悩即菩薩 at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事
この記事へのありがたいお説教の数々
説教をたれてやる
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。