2006年11月12日

シャトー ル・パン@みなとみらい

ワゴンできたぞ どうにもフレンチが食べたくなることってありませんか。でもそんなにお店を知らないし、さあどうしようということで落ち着くのはこの店なんでしょう。フランス料理といえば高いイメージがあるのですが、ここはコストパフォーマンスはピカイチだと思っています。1年以上ぶりにいきました。今回はランチでがつっと5000円コース。いや、特に何かあったわけでもなく特別な日というわけではありません。個人的にフレンチの日なのです!

 今回は調子に乗って一番高いコースにしましたが、それはワゴンデザートが出てくるからなのです。ワゴンでだーっと出てきて取り放題(取り放題じゃないけど、選び放題)。
 今日の料理も美味しかったですよ。
 一口オードブルに出てきたポテトとサーモンの…あれ、名前忘れた、あの見た目にまず視覚的に楽しみました。よーし出てくるぞ。
グチのフリッター イシモチダイのフリッターは、フリッターの部分が小粒のカリカリ感がありよい食感。
牛フィレ メインの牛ヒレ肉のポアレのカシスソースは、カシスの実と頂くとお肉とその酸味が面白い味を引き出していました。初めてのコンビネーションでしたが、これは面白いですね。
 食間にでてくる自家製パンも美味しいです。焼きたてパンって香りがあって独特の風味があっていいですよね。

 そしてデザートのワゴン。ガラガラガラーっと8種類でてきて、そのうち4種類を選びました。おおー出てきた出てきたといった感じ。最後は流石に苦しくなったような気がするのは気のせいです。名前はうろ覚えですが、三相のチョコレートケーキがいけてました。最下層のベースがカリカリしていて、上層の濃厚なチョコケーキとの組み合わせが幸せな味を…。

 ちなみにこちらが以前の記事。このブログ開始初期のものですが、もう1年以上たったのだなあ。今日の人のいりは以前よりもよかったです。というか8割がた席は埋まっていました。


posted by 煩悩即菩薩 at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事
この記事へのありがたいお説教の数々
説教をたれてやる
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。