2006年09月16日

過去の日記は恥ずかしい

 4,5年前に書いた日記(のようなもの)をふと流し読んでみた。

 昔といってること考えていることがあまり変わっていない。
 進歩がないということだ。やったぜ。

 今と違うのは飲み会の分量かなあ。合コンもラッシュだったっぽい。あほだと思う。今思えば金返せって思う。でもまああれはあれでよい。
 出張帰りに成田から直行で無理矢理参加したこともあったな(最低)。
 アルコールを入れすぎると最近は次の日しんどいので、飲みに行くこと自体少なくなった。環境は変わるもんだ。
 馬鹿は変わらなくても体力がおちてきた。

 不変の夢はモテモテだ。10年くらいモテモテが夢だ。
 いつまでたってもモテモテになれないのだが、モテモテだ。何せモテモテ。
 モテモテになりたいなら方向が違っている、と指摘されることがしばしばあるが、多分それはあってるから言わないほうがいいと思う。

 4,5年前といってることが変わってないのっていうのは恥ずかしいものだ。久しぶりに会った人に「お前相変わらずだな」っていわれると「ファック!」ってなるのと一緒かな。ファック野郎だから仕方ないか。

 よし、自分を責めてせめて最高の気分だ。
 明日もきっとやっていけるぞ。たのしいぞ!!
posted by 煩悩即菩薩 at 01:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのありがたいお説教の数々
私も、mixiだとかの日記を振り返ってみると、なーに書いてるんだかなーっと、かるく凹みます。
Posted by もやし at 2006年09月17日 11:53
 書いてる時は「これすげえ面白い、おれ最高」って思ってるのかなあ。そうでもないか。
Posted by 煩悩即菩薩 at 2006年09月18日 00:33
説教をたれてやる
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。