2006年04月30日

暗殺者と大麻

 Assassin(暗殺者)はHashish(ハシシ)が語源なんだそうだ。
 イスマイル派に属するハシーシーン派の暗殺団で、ハシシを使用することからHashishin(ハシシン)と呼ばれたことが始まりとか。
 命を奪うものというのは興奮でもしてなければやってられないのかもね。(戦時中の兵隊さんの必須アイテムはみんな大好きヒロポンだ。)
 大麻自体も中東を発祥とするらしい。

 中国でも古くから大麻は使用されていたというから、清朝末期の戦争は逆輸入によるものだったことになるのかな。

 近頃は回りにもっている人が少ない環境なので、めったにお目にかかれないですが、あんまり吸ってはいけませんよ。歩きハシシに公共の場でのハシシもやめましょう。暗殺団気取りも禁止だぞ!
posted by 煩悩即菩薩 at 17:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのありがたいお説教の数々
こんにちは。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
ヒロポンの昔の広告もとりあげています。
よかったら、寄ってみてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611
Posted by kemukemu at 2007年01月26日 19:47
説教をたれてやる
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。